2010年03月23日

ほほぉ〜。。。

はい、8ヶ月。
なんかこのブログ、月1の更新になってきたようなぁ〜、、
ま、いいです。

最近出来るようになったこと
寝ながら寝返り。これぞまさしく本当の寝返り!!
離乳食、沢山食べれるようになりました。野菜・たんぱく質・炭水化物、合わせて量にすると200gくらいかな??

そしてまだまだお座りの気配ありません〜。。。あせあせ(飛び散る汗)

最近とにかく疲れてました、、
K君の病気もあったけど、自分もダウンしてたし、K君が治ったと思ったらランド氏もダウンしたし。

でもまた復活ですよっ!!ランドファミリー。
今日はK君、2週間前のリベンジで予防接種してきました。
今回もまたロタと肺炎球菌ワクチン、6種混合(ポリオ、ジフテリア、破傷風、インフルエンザ、B型肝炎、百日咳)を打ってきました。

天気も良かったので病院の後すこしランド氏と町をぶらぶら♪
久しぶりにアイスクリームを食べてウキウキし、K君のタンパク質源(絹ごし豆腐や豆乳、BHの牛肉など)を購入し、イースターも近いから黄色いチューリップなんて買ってみたり☆

るんるんで家に帰ってきたとたん、ランド氏がお守りをしている時にK君、ベットの端に頭をぶつけてギャン泣き〜。。。もうやだ〜(悲しい顔)

キッチンにいる私にも『グォンッ』というものすごい音が聞こえたくらいなので相当いたかったんじゃないかなぁ。。。たんこぶ出来てたしふらふら

かなり長く泣いてたけど、眠かったしおなかもすいてたしで添い乳でお昼寝。居間に戻ってくると、ランド氏もお昼寝。
2人ともお疲れ様ぁ〜、、、


話は変わりますが、よくK君に歌っている『トンピリピ』(←って言う曲があるんです。知ってる人いるかな?)。
日本で生まれたうただと思ったら、なんと生まれはフランス!!
しかも1960年にユーロビジョン(毎年ヨーロッパの国対抗の歌合戦)で優勝したんだそう!!わぉ〜、ネンキ入ってるぅ〜目
視聴はこちら→1960年ユーロビジョン優勝曲(Jacqueline Boyer)
私はフランス語出来ないので、曲の内容は分かりませんが、やっぱりフランス語でもトンピリピはオオボラふきだけどお人よしなのかな?
だれかフランス語出来る人、訳してください〜、、、m(_ _;)m

その他にK君に歌う曲、『小鳥はとっても歌が好き』って言うとってもやさしいメロディーの曲は芥川龍之介の三男、芥川 也寸志って人が作ったものだし、定番『大きなのっぽの古時計』はMy Grandfather’s Clockってタイトルでなんと1876年にアメリカで発表されたこちらもネンキもんの曲だし、いい歌はやっぱり広く長く歌い続けられるんだなぁ〜って思いました。

因みにK君へのソングリストはざっとあげるとこんな感じ〜:

遥かな友に(←ちょーーーいい曲!!K君、絶対寝ます。)
切手のない贈り物
山の音楽家(今調べてみたら実はドイツの古い民謡だった!?)
小さな靴屋さん(実はこれもアメリカが発祥。1950年にアニメの曲として。日本ではペギー葉山が歌ってたそうです。)
アメイジング・グレイス
てぃんさぐの花
・おもちゃのチャチャチャ
歯磨きじょうずかな(離乳食の後、歯を磨く時になんとなく、、)
・自作の曲『K君の歌』『ごはんの歌』

などなど

K君の為というより、歌う事で育児がしやすくなるので自分の為かなぁ〜って言う噂も!?
でもK君にも将来音楽大好きになってほしいので、手前味噌ですけどとりあえず私の歌で今は頑張って慣れてもらいます〜♪
posted by ヨッキュン at 23:56| フランクフルト | Comment(2) | 8ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

気管支炎でした。。


K君の咳、もう2週間以上はつづいていました。
病院で最初はただ喉にタンが絡んでいると言うことでタンをきる飲み薬をもらっただけだったんですが、まったく効かずふらふらさらに悪化するばかり。。

で週明けにもう一度見てもらってきました。
そしたら気管支炎。
熱が全く出ず本人いつも通り超〜〜元気だったので診断結果にちょっとびっくり。ただの風邪だと思っていました。

乳幼児の気管支炎は大人がかかるそれとはまたちょっと違い、まだ小さいので抗生物質などは処方されず、気管支を少し広げるお薬だけもらい後は自力で回復するのを待つのみと言われました。


と言うことでK君、今自力で回復し中。。。

頑張れ〜〜っ!!!

としか言えない母はただただ毎日朝起きて『今日こそ治ってるか??』と期待するのみなのでした、、バッド(下向き矢印)
posted by ヨッキュン at 18:08| フランクフルト | Comment(4) | 7ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

泣くのも薬?!

はい7ヶ月〜。。。ってもうだいぶ前に入ってましたm(_ _;)m

実は先々週のモーレツなスケジュールからK君共々思いっきり風邪を引いてしまいまして。
以来、治ってはまたかかっての2人。仲良く風邪のうつしあいを繰り返してます。
私のほうはもうほぼ完治なんですが、K君が鼻水、咳、呼吸ゼーゼーとすごいです。
幸い熱は出てないんですけどね。。。

とにかく鼻水が溜まるので食塩水→吸引→食塩水→吸引→(どうしてもだめなら)鼻点薬を繰り返してました。
でもどうにも鼻水が製造されるスピードの方が速いらしく、眠いけど、おなかすいてる、けど、鼻で呼吸できないから苦しくて、にっちもさっちも行かなくなり、グズリ泣き、、そしてグズリ疲れてウトウト、、、


とその時目


それまで全く鼻が通っていなかったのにK君が息をするたびに『ジュクッ』『ジュクジュクジュクッ!!


おぉぉ〜!!やっと鼻が通った!?かわいい


泣き過ぎて涙が鼻の方へ流れたから???!!

涙には少し塩分が含まれているんですねぇ〜ぴかぴか(新しい)
ホホホ。食塩水と同じ事じゃ〜んっ!!

と言うことで時には泣くのもいい薬なんだなと、思ったわけです。 


ま、そんな事はどうでもよく。


忘れないうちに7ヶ月記録

この間U5(6〜7ヶ月検診)に行ってきました。
(K君の体調不良の為、予防接種は2週間後に延期)

体重:9630g
身長:77cm
※体重増加が急激に落ち着いてきてます。2ヶ月前と50gしか変わらない!!その分身長が伸びました。

出来るようになった事

・抱っこする時に足を使って地面を蹴る。ピョーンと。
・人差し指と親指で物をつかもうとする。遊ぶ。
・腹ばい方向転換+寝返りで何処へでも探検しに行くように。
ちょっと目を離すとソファーの下でアワアワ、机の下でアワアワしてますあせあせ(飛び散る汗)
・後ろ向きへお尻を芋虫のようにプクッともち上げて一回だけハイハイしました。
・下の歯で乳首かみます。痛い。。
・上の歯2本、うっすら待機してるのが見えます。涎の量が最近半端ないです。
・自分のお○ん○んの存在を知る!?時々ガシッと力強くつかみます。。。

離乳食

・今は体調不良のためほとんど母乳ですが、体調のいい時は結構良く食べてくれます。

ブロッコリー
にんじん
玉ねぎ
パプリカ
トマト
ほうれん草
ジャガイモ

バナナ
りんご
ぶどう(果汁)
アボガド

おかゆ(もう何倍粥だか分かりません。とにかくトロトロ)
パン粥

豆乳
牛肉(市販のベビーフード)
子牛の肉(市販のベビーフード)

すべてBIO(有機栽培)のものです。
日本と違うのはドイツではベビーフードで4ヶ月からお肉が食べられると言う事。日本では多分モグモグ期(7〜8ヶ月くらい)からじゃないかなぁ??
でも豆乳はこっちではアレルギーの恐れがあるから控えめにと言われてます。
卵黄やヨーグルトも試してみたいけど、なんか今はしっかり野菜の味を楽しんでほしいからたんぱく質源はあまり急がない事に。

ネットや離乳食の本でいろいろな離乳食のメニュー(『ブロッコリーの豆乳スープるんるん』だとか『りんごのトロトロおじやるんるん』)が出てますが、とりあえず今は食材をそのままやわらかく煮るなり、蒸すなりしてハンドミキサーでピューレ状にしてそれをそのままあげてます。
食べる時にちょっと柔らかくするんで豆乳をブロッコリーのピューレに混ぜたり、おかゆを飲み込みやすいようにりんごのピューレと混ぜたりすれば結局は同じこと、、、ですよねぇ??

もうちょっと月齢が進んだら少し気取って『キャベツのポタージュ』とかやってみたいと思います。。(多分、、、)

posted by ヨッキュン at 20:17| フランクフルト | Comment(2) | 7ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。